ぷちっと役立つプチ情報☆

なばなの里イルミネーション雨は本当にお勧め?混雑ピークは?平日は?

なばなの里

なばなの里といえば、

日本最大級のイルミネーション!

でも、せっかく行っても周りは人だらけ・・。

係員に誘導されてムードも何もない・・

なんて事になったら嫌ですよね!

どうせなら狙い目の日に行って

イルミネーションを満喫して下さい♪

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションは雨の日は本当にお勧めなのか?

なばなの里が公に発表してる空いてる日。

それは「雨の日」です。

まぁね・・・

誰でも雨の日は避けますよね・・。しかも冬。

特に小さいお子さんのいる家庭は雨の日には絶対行かないと思います。



雨の日なんて・・・

なんていう気分になりがちですが、

雨の日にもメリットはあるのです。

雨の日がおすすめの理由

・混雑しない

・イルミネーションが濡れた地面に反射してキレイ

・トンネルがゆっくり歩ける

・空いてるのでレストランも空いている

・のんびりイルミネーションが堪能できる

一番のメリットはやはり混雑しないということですね。

本当に混雑しているときは

トンネル内など、早く進むように係員さんに誘導されてしまいます。

そこにはムードも何もありません。



また、イルミネーション点灯前後の混雑時は

一方通行になっていますが

空いていると後戻りしたり

もう1度見てまわったりと

ゆっくり楽しむ事ができます。



そして、雨の日は地面も濡れているので、

イルミネーションがキラキラと反射します

これは雨の日にしか見られない素敵なイルミネーションです♪



でもしかし、

デメリットももちろんあります。




雨の日のデメリットといえば

・寒いし濡れる

・写真を撮りにくい

・靴が汚れる




などなど・・

まぁ、冬に行く場合は寒いのが一番の難関かも知れません。

しかし、雨にも中々のメリットが有るということを知っておけば

いざ出かけるときに雨が降っても

そんなに憂鬱にならなくていいですよ♪

なばなの里イルミネーションの平日はどんな感じ?

なばなの里のイルミネーションは

土日祝・平日とも点灯の17時頃にむけて人が集中します。

スポンサードリンク

ですが、やはり土日祝日に比べて

平日はまだ空いています。



ですが金曜日は次の日が休みということもあり、

土日祝ほどではないにしろ、人も比較的多めです。

なので、本当の狙い目の平日は

月曜日~木曜日ということになります。



また、

平日はバスツアーのお客さんが比較的多いです。

なので、点灯の時間対から1~2時間くらいに

バスツアーのお客さんは集中します。

点灯時間と少し時間をずらすのも

人混みに紛れなくていい感じです。

なばなの里イルミネーション混雑状況

なばなの里イルミネーションで圧倒的に混雑するのは

クリスマスシーズンです。

非常に園内が渋滞します。

また、なばなの里に入る前、高速道路のインターチェンジまで

渋滞が続いたりします。



また、土曜日が一番混み合います。

まぁ、みなさん次の日がお休みなので土曜に集中するんでしょうね・・。


午後3時くらいから混み始め、

点灯開始直後から30分位がすごく混み合います。

そして、19時ころまでピークが続きます。


しかし、19時を過ぎてくると、人が段々と減ってきます。

ちょうどみなさん、点灯から見てかえる時間帯なんでしょう。

バスツアーもそれくらいには撤退していきますしね。


なので、夜に行く時間がある人は

22時迄の時間延長期間中は、20時以降の来園がおすすめです。

また、土曜より日曜日のほうが空いています。

月曜日に支障がない方は

日曜日の20時以降はかなり穴場といえるかもしれません。



また、どうしても混雑時にしか行く時間が無い場合、

前売り券を購入しておくことをオススメします。

なぜなら、入場の際にも混雑はあるからです。

当日券を購入する人の行列となばなの里への入場まちの行列です。

少しでも早く入ろうと思うなら前売り券の購入をおすすめします。



前売り券は

・セブンイレブン
・サークルKサンクス
・湾岸長島パーキングエリア

などで前売り券を購入することができます。

まとめ

クリスマスシーズンの土曜日の

点灯時間から19時辺りまで

なばなの里のイルミネーションは大変混雑します。

しかし、雨の日は比較的空いて見て回ることができるでしょう。

雨の日は雨で、地面にキラキラ反射して

またちがったイルミネーションを楽しめますので

あえて雨の日に行くというのもまたいいですよ♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ