ぷちっと役立つプチ情報☆

ひらパーイルミネーション2015の見どころ!混雑状況は?行き方は?

昨年も大好評だった光の遊園地が

今年もパワーアップして帰ってきました!

130万球の光が彩る輝きあふれる光の遊園地。

そんな光の遊園地の見どころは?

混雑状況は?行き方は?

そんな悩みを解決します♪

スポンサードリンク

ひらパーイルミネーション2015見どころはここだ!

ひらかたパーク光の遊園地。

今年は6つのイルミネーションエリアが登場です。

・妖精の楽園

・冬の桜道

・星夜の海

・幻想の広場

・森の小径

・流星の道

と分かれています。

それぞれの見どころは・・・

妖精の楽園

カラフルで綺麗なイルミネーションがお出迎え♪

大きな光のツリーと

噴水のコラボレーションが楽しめます。

そしてツリーの近くには・・

V6岡田くん!Σ(゚Д゚)

・・・・もとい、ひらパー園長の銅像が(笑)

これがまた、コンセントになってて笑えます(o´艸`o)

ぜひここで記念撮影しちゃいましょう。

また10分おきにツリーショーが開催されます。

10万球の光で様々に変化するツリーが見どころです。

ひらパー妖精の楽園

冬の桜道

桜道というだけあって、木にイルミネーションしていますが、

それがとっても綺麗!

ピンクの光がまるで桜のようで

素敵なイルミネーション並木道になっています。

光の花咲く桜の木の中で一休みする赤い妖精が隠れています。

ぜひ探してみてくださいね♪

ひらパー冬の桜道

星夜の海

ここはすごい!

一面に広がるイルミネーションの海!

真っ青なイルミネーションが幻想的です♪

ぜひ光の海に飲み込まれて下さい(´∀`)

水の妖精が飛び跳ねていますよ♪

ひらパー星夜の海

流星の道

そびえ立つ黄金の柱にご注目。

その間を縫うように妖精たちが飛び回り

光のアーケードを作り幻想の広場まで

いざないます♪

ひらパー流星の道

幻想の広場

音楽にあわせてイルミネーションが変化します。

ぜひ立ち止まって

音楽とイルミネーションの幻想的な雰囲気を味わってください。

360度光に包まれた圧倒的な光景が目の前に広がります♪

ひらパー幻想の広場

森の小径

森の小径には素敵な緑のトンネルが・・!!

もう有名な〇〇○の里まで行かなくても

ひらパーで良いじゃない!(笑)

(いや、里は里ですんばらしいんですけどね

関西の近場ならここで・・)

ぜひ通りましょう!

ひらパー森の小径

また、ぜひ乗って欲しいのは観覧車です。

観覧車に乗るとひらパー全体が見渡せて

また幻想的なイルミネーションが楽しめます♪

カップルで行ったとしたら、

観覧車は外せないですよ(o´艸`o)

そしてノームトレイン

夜はイルミネーションで光の列車に変身します。

これは子供にも人気だと思います。

また二階建てのメリーゴーランドも素敵です。

まさに光の遊園地という名にふさわしい感じです。

ひらパーで人気の木製コースター「エルフ」も

夜はコースが光ってまた昼とは違った雰囲気に!

絶叫マシーンが大丈夫な人にはオススメです。

スポンサードリンク

ひらぱー混雑状況は?

ひらパーはGWや連休ですとそれなりに混みます。

混んでいる場合、絶叫系のアトラクションは

長蛇の列ができますが、

イルミネーションを見る分にはそこまで混雑の心配はいりません

ベビーカーを連れての来場も大丈夫です。

ですが、平日は休園日やイルミネーション営業がない日が

ありますので、そこに注意しましょう。

イルミネーション営業日

12月の金・土・日
(点灯は17:00~20:30まで)

12月18日(金)~1月6日(水)まで休まず開催

1月の土・日・祝
(1月16日(土)からは点灯は17:30~20時まで)

2月の土・日・祝

ちなみにイルミネーション営業日はお得なナイトチケットが発売されます。

ただし、16時以降より発売ですので注意して下さい。

イルミネーション営業日限定・ナイト料金(16時以降)

ナイト入園+ないとフリーパス

大人(中学生以上) ¥2400
小学生       ¥2200
2歳~未就学児   ¥1500

入園料のみ

大人(中学生以上) ¥600
小学生       ¥400
2歳~未就学児   ¥400

ナイトフリーパスのみ

大人(中学生以上) ¥1800
小学生       ¥1800
2歳~未就学児   ¥1100

ひらぱーへの行き方は?

ひらパーへは京阪電車の枚方公園駅下車徒歩3分です。

大阪方面から来た場合、降りたホームの反対側出口より出ます。

そして、改札を出たら右へ向かうとファミリーマートが見えますので、

ファミリーマートのほうへ進み、

左に道沿いに歩いていけばすぐにひらかたパークがみえます。

京都方面から来た場合は降りたホームの改札から出ればOKです。

電車で来る場合、

大阪方面

大阪市営地下鉄の

・肥後橋駅

・淀屋橋駅(御堂筋線)

・北浜駅(堺筋線)

・天満橋駅(谷町線)

・京橋駅(JR環状線)

・関目成育駅

もしくは、

JRの京橋駅、大阪モノレールの門真市駅にて乗り換えです。

梅田から来る場合は大阪環状線に乗り京橋駅で降りて

京阪電車へ行くほうがわかりやすいかもしれません。



京都方面

京都市営地下鉄の三条京阪駅もしくは、

近鉄京都線の丹波橋駅にて乗り換えです。



バスの場合

JR高槻駅・阪急高槻市駅方面よりの場合

京阪バス・枚方公園口下車、徒歩約10分です。



車の場合

↓コチラをご覧ください

ひらかたパーク交通アクセス

まとめ

ひらかたパークのイルミネーションは

遊園地ならではのイルミネーションです。

夜の遊園地って幻想的ですが、それがよりパワーアップしています。

交通の便もいいですし、歩けないほど混むわけではないので

小さなお子さんも見に行けて、穴場だと思います。

この機会にぜひ行ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ