ぷちっと役立つプチ情報☆

クリスマスプレゼント嫁にサプライズはちょっとまった!予算と渡し方は・・

スポンサードリンク

クリスマスプレゼント

もうすぐクリスマス。

たまにはいつも家事を頑張ってる嫁を喜ばしたい!そうだ!何かサプライズプレゼントをしよう!

・・・と、意気込んでいるあなた(´∀`)m9

その気持、本当に素晴らしい!!でも、サプライズするのはちょっと待った!!

お嫁さんの気持ち、本当に理解していますか・・?

ちょっと理解を怠ると、せっかくの素敵な企画が悪夢に変わってしまうかもしれません・・。

でも大丈夫!

サプライズするのはちょっとしたポイントを抑えるだけです♪

是非お嫁さんを喜ばして夫婦仲を深めて下さい(*≧∀≦)

その行動が今後のあなたの生活にもきっと潤いをもたらしますよ♪

スポンサードリンク

クリスマスプレゼントを嫁にサプライズする前に・・

さて、ここでのサプライズというのは「相手をいい意味で驚かすこと」ですが、

いくら渡すほうがサプライズだ!といって

何かをしたとしても相手が喜んでくれなければただの自己満足になってしまいます(-_-;)

よく、嫁にサプライズプレゼントをあげたいけどどうしよう・・?とお悩みの男性がいます。

で、

人気のプレゼントといえば、

  • アクセサリー
  • 美容器具
  • 調理器具・家電
  • お花
  • お食事・エステ券
  • 洋服
  • バッグ

などなど色々ありますが・・やはりいちばん喜ばれるのは

「お嫁さんが欲しがってるもの」です!

やはり人の好みは人それぞれ。

いくら人気のブランドだって興味がなければその人にとって価値はありません。

でも何が欲しいか聞いたらサプライズじゃないじゃん!!

・・はい。その通りです(;´∀`)

でもね、こっそりリサーチしとくんですよ。

例えば、アクセサリーをあげようかと思ってる旦那さん。

休みの日にそれとなくウィンドーショッピングに誘います。

(どこか出かけようかとか、買い物行きたいからついてきてとか)

で、買い物ついでにそういうショップとかをみつつ、

「こういうのつけないの?」

とか、

「あ、これ似合うんじゃない?」

とかこっそりリサーチするわけです。

いつもは気にかけないでしょうが、気をつけてお嫁さんを観察すると意外とほしそうなものとかわかりますよ♪

お出かけできない人は、ネットとかで調べて、

「友人に相談されたんだけどお前ならどれもらったら嬉しい?」

なんて聞いてみたりするわけです。

でも、そんな見え見えな態度‥‥なんて気にする男性もいるかもしれません。

でもね!

そんな期待でドキドキさせてるのも女の人は嬉しいものなんですよ(笑)

でも、ちょっと期待させながら何も無いなんて・・

嫁のガックリ具合は夕飯の献立や、あなたに対する態度に見事に表れて行くことでしょう(;´∀`)

あとは普段の会話から、こんなの欲しがってるんだなというのを

わかっているとしたら、それは本当にサプライズですね♪お嫁さんも、

「ちゃんと私が欲しいって言ってたの覚えててくれたんだ」と、感動も倍増です。

物も大事ですが、ちゃんと自分を見てくれているという気持ちが女性を落とすポイントですw

クリスマスプレゼントを嫁にあげる予算は?

もうすでに結婚5年目以上とか、お子さんがいるご家庭は奥さんは色々と家計をやりくりしているものです。

なので、自分のお小遣いであげれる範囲のものであれば何も言わないかもしれませんが

高価すぎるものを渡すともしかすると不機嫌になるかもしれません・・。

私の友人にまさにそんな人がいました(-_-;)

普段傘をよく使うので、旦那さんが傘をプレゼントしてくれたようなんですが、

全く好みではなく、しかもブランド品で、そんな高価なものをくれるくらいなら皆でご飯でも行きたかった!

と憤ってました(-_-;)

傘も全然使ってないのだとか・・。個人的にはちょっと対応がひどいなとも思いますが、

中にはこういう女性もいるというわけです・・。

しかし、欲しかったものをもらえて怒る人なんてそういないですよね?

なので、予算はご自分の都合で、

その範囲内でなおかつ嫁が気に入るのもをリサーチ。が一番です♪

お子さんがいる家庭は、やはりお嫁さんはお金にシビアになります。

そして普段からお嫁さんがお金をつかうのは、家庭や子どものものばかり・・

自分のことなんて二の次・・なんて女性、結構多いです。

そこをちょっと気遣って上げるだけでもサプライズですね(´∀`)

なので、お嫁さんが欲しいものと自分の予算が合わない場合、

普段の家事を代わってあげるとかでもサプライズになりますよ♪

お子さんがいる場合は、

「今日は自分が子どもを見てるからどこか行きたい所あるならでかけておいで。」

なんてことも素敵なプレゼントです。

そしてお小遣いという事で予算のお金を渡すとかもありです(´∀`)

結婚生活が長くなると、してもらうことが当たり前になってる家庭も多い多い・・

そんなとき、やはり気遣ってくれるというのは

顔に出さなくてもお嫁さんはすごく嬉しい事なんです。

予算はあなたの出せる金額で十分。

あとは少しの気遣いをそっと添えるだけですよ♪

嫁にクリスマスプレゼントの渡し方ってこんなのもありかも

せっかくプレゼントを用意したのに、「ハイこれ」とそっけなく

渡すのはもったいなくないですか?

ちょっと演出するだけで中々のサプライズになりますよ♪

例えば・・

  • クリスマスプレゼントなら夜寝た後にそっと枕元に置いておく。あなたのほうが早く眠るなら、嫁さんの枕のところにそっと置いておく。
  • メッセージカードに「日頃の家事・育児に関してお礼の言葉と共に、○○を開けてみて」などと書きカードを渡し、探して見つけてもらう。(カードが面倒ならメールでもいい。)
  • 宅配便で送りサプライズ。(花束とか効果的)
  • 子どもとともにパーティーなどするのなら、その時に奥さんに渡す。
  • 豪華ディナーや外泊等の場合、ホテルに頼んで予め部屋にプレゼントを置いておいてもらう。
  • 家族で食事に出かける時など、自分が一番遅くでるか、「忘れ物した」や、「トイレ」などと理由をつけて家に戻りテーブルにプレゼントをセッティングしておく。
  • 帰宅して早々に感謝の気持ちとともに渡す。

などなど・・

ちょっと「感謝の気持ち」を強調してしまいましたが、

長年連れ添ってる夫婦ほどそういう言葉をかけていないものです。

女性というのは単純なもので、少しの言葉で気分がガラリと変わるものなのです(´∀`)

まとめ

サプライズ!というとなんだか悩んでしまうかもしれませんが、

相手をちょっとリサーチするだけでうまくいきます(*≧∀≦)

お嫁さんに何かしてあげたいと思う気持ちだけでも本当ステキでサプライズです♪

ただし!注意点は、

・自分の好みだけでプレゼントを決めてしまう(相手の好みを考慮しない)
・家庭のお金にまで手を出して高価なプレゼントを買う。(ボーナスを勝手に使うとか)
・一緒にプレゼントを買うときに「プレゼントかってあげるよ」と上から目線で言う。

など、
ちょっと地雷をふんでしまうとせっかくのサプライズも台無しです。

なので!

是非、お嫁さんのツボを抑えて素敵な時間をお過ごしくださいね♪
┣¨キ((p>ω<q))┣¨キ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。