いちご狩り 京都 食べ放題

京都で楽しくいちご狩りで食べ放題♪

練乳持ち込みOKだからいくらでもたべれちゃう!

園内バリアフリーでベビーカーも車いすもOKのいちご狩りはここでしょ♪

京都のイチゴ狩りの時期って実はもう・・・

いちご狩りを京都で食べ放題で楽しむ♪

いちご狩りを京都で食べ放題するなら

おさぜん農園がおすすめです♪

14棟のハウスで糖度の高い章姫と

酸味と甘味のバランスがとれた紅ほっぺを

食べ放題で楽しめます♪


園内は広々とした敷地なので

混みあうことなくいちご狩りを楽しめるのも嬉しいところ。

また、高設栽培なのでいちごを洗わずそのまま食べられます。

また園内の通路幅は約80センチあるので

ベビーカーや車いすでもいちご狩りを楽しめます。

また、カートやキャリーに乗せて、地面に触れなければ、ペットも一緒に入園可能ということ。

でも、園内で飲食できるスペースはなく、

お弁当などは近くの公園を利用することになりますので、雨の日は注意です。

いちご狩りの時期って京都ではいつ?

おさぜん農園でのイチゴ狩りの時期は

大体、12月から6月中旬頃まで。

後半になるほどいちごの数も減りますし、料金もお安くなっていきます。

おさぜん農園いちご狩り詳細

入園料

12月~4/10
大人(中学生以上)   2,000円
子供(3歳~小学生)  1,500円

4/11~5/10
大人(中学生以上)   1,800円
子供(3歳~小学生)  1,300円

5/11~6月中旬

大人(中学生以上)   1,500円
子供(3歳~小学生)  1,000円

※ 2歳以下のお子様は無料です

いちご狩り時間

50分食べ放題
※お持ち帰り用は別途料金

営業時間
土日祝 9:00~15:00
平日  10:00~15:00

いちごの量に応じて、営業時間を限定する場合があり。

定休日
毎週火曜日(但し、火曜が祝日の場合、翌日休み)

予約

完全予約制

2日前までネットで予約できます↓
おさぜん農園予約ページ

前日・当日は電話で予約です

電話番号 075-982-6757

受付時間 平日10:00~13:00  
     土日祝9:00~13:00

アクセス

車の場合

第二京阪道路【八幡東IC】より5分

【大阪方面の場合】

国道一号線を大阪方面から行く場合
『八幡中代』交差点を右折。

直角カーブを県道736方向に左折。

200m先信号のない交差点を左折し、

田園風景の中、3つ目の十字路を右折

右方向を見れば、イチゴの看板が見えてきます


【京都方面の場合】

国道一号線を京都方面から来る場合、
『八幡中代』交差点を左折。

直角カーブを県道736方向に左折。

200m先信号のない交差点を左折し、

田園風景の中、3つ目の十字路を右折

右方向を見れば、イチゴの看板が見えてきます


電車の場合

京阪電車【八幡市駅】下車、

京阪バス2番乗り場
73、73A、73C、74、79のバス乗車、

【有都小学校】で下車 徒歩5分

くわしい案内図↓
案内図(写真付き)

ハウス内は暖かいので、温度管理ができる服装でいちご狩りへ向かいましょう♪

イチゴ狩りで練乳持ち込みはOK!

おさぜん農園は各種トッピングの持ち込みは可能です。

ですので、各自で練乳の持ち込みはOK♪

かけまくって食べて下さい(´∀`)



園内で練乳のみ販売もあります。

でも、各種トッピングOKなので、

チョコが好きな人はチョコペン等、魔法瓶にお湯を入れて

その中にチョコペン入れて持って行けば

チョコもいい具合に溶けて、いちごにトッピングできますね♪

いちごチョコがけも美味しいですよね~(o´艸`o)

でも魔法瓶から取り出すときはやけどしないように注意です。

あとは・・チョコを持っていく方法としてはカイロに包むとかが楽かも・・?

まとめ

京都で食べ放題のイチゴ狩りはバリアフリーで広々とした

おさぜん農園はいかがでしょうか?

12月から6月中旬までと開催期間も長いので、

ぜひマイ練乳をもっていちごをたっぷり味わっちゃいましょう♪