朝起きていつものように保育所に行こうと準備していたら・・

ん~~!?

なんか・・・子供ちゃんの口の両端赤くない??Σ(゚Д゚)

こんなのでした↓

口角炎
ええーー!?また手足口病か!?

なんて焦ったのですがどうやら違うようでした(;´∀`)

子供の口の端が赤いのは〇〇だった!

なにこれ、口の端がきれてる?赤くて痛そうなんだけど~!ァヮヮ((゚д゚;))

ってなりましたが、結果は口角炎でした。

子どもの口角炎って、口をよく舐める癖があったり、口の周りを汚くしてるとなるみたいですね。

歯磨きの後歯磨き粉つけたままとか・・。

確かに小さいうちとか食事をしたら口の周りが汚れてるってよく有りますよね。

口角炎を予防するには口の周りを清潔にしてあげるのが第一のようです(-_-;)

でも、綺麗にしてても乾燥の季節になると肌が敏感に反応してしまって口角炎になる子もいるようなので、

お子さんが口角炎になったからって、自分のせいだ~~。・゚・(ノД`)・゚・。

なんて思いつめるのはやめましょう(え?そこまでは思わない?(笑´∀`)

あとビタミン不足でもなるみたいです。(特にビタミンB2,B6)

そして免疫力の低下。

大人でも、睡眠不足とかだったりすると、口内炎とか口角炎になったりしますので

子どもも同じということですね。

子供の口角炎に効く市販薬は?

とりあえず、保育所に行かなくてはいけないし、今日は病院に行く暇もないので

市販薬でどうにかならないかとダッシュでグーグル先生に検索していたら、

どうやら「デスパ」というものがいいらしい。

よし!これに、寝る前とかはワセリンで保湿すればいいとかなんとか。

八時に保育所近くのお店が開くから、

そこで購入して保育所で手を洗って塗ってあげよう!

と、思い急いで用意して保育所の前にお店へ!ダーッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

えーと、デスパ、デスパ・・・

・・・・・・いやいや・・ん?(つд⊂)ゴシゴシ

・・・・・シ―─―( ´_ゝ`)―─―ン・・・

ないんですけどぉおぉおぉお~~!?

えー!?

有名じゃないの??

あー、とりあえず時間ないしこれでいいや!と購入したのがこれ、
デンタルクリーム

森下仁丹が販売しているデンタルクリーム。

4歳の息子ちゃんが一応嫌がることなくつけてました。

まぁ、買ってすぐの話なのでコレで何日後に治るかわかりませんが、

治ったらまた報告します(;´∀`)

子供の口角炎は何科に行くべき?

しかし、市販薬でも治らなかったら、もしくは悪化するようなら

やはり病院に行くべきですね。

子どもの場合、やはり行くところはかかりつけの小児科か小児歯科です。

熱があるなら内科的問題も考えて、やっぱり小児科です。

大人だと、内科・歯科・耳鼻科に加えて皮膚科とかも有りますが、

子どもの場合、小児科が総合病院的な感じですもんね(;´∀`)

まとめ

子どもの口の端だけが赤いのはおそらく口角炎です。
(熱も一緒に出ていたり、口の中とかにも出来物があるなら違う病気の可能性も有り)

口角炎はビタミンの不足や口の周りを汚したままにしていたり、

よく舐めるくせがあってもなりやすい。

または乾燥の季節でもできることがあるし、

免疫の低下(睡眠不足とか)体調不良でもできたりします。

いろんな要因が重なってできるものなので、一概に原因はわからない。

しかし、市販薬で様子をみて5日ほどたっても良くならなかったり、

明らかに日に日に悪化している場合や、何回も口角炎を繰り返すようでしたら

かかりつけの小児科にかかりましょう。

口角炎の予防としては、

・口の周りは普段から清潔にする。

・乾燥の季節はワセリンなどで保湿をしてあげましょう。

・早寝早起きなど、不規則な生活にならないようにする。

・口の周りなど、よく舐めるくせのある人は、なるべく舐めないようにするようにする。

・栄養バランスを整える。

などです。

大人でも口角炎になったら痛いですもんね・・。

早く良くなりますように~~!