こんにちは!40歳過ぎの働く主婦です。
4歳の男の子と1歳の女の子がいます。

妊娠中って体重の増加、食事量って本当に気を使いますよね。
私も妊娠中は食事量がやばかった(汗)

でもそんな時どうしたのか?
おすすめの方法があるので体験談を話しますね^^

  

妊娠中の食事量と体重の増加・・

私が悩んでいたのは、妊娠中に体重が増えすぎたことです。
特に二人目では体重の増え方が早かったんです。
食べつわりで、何かを口に入れていないとすぐに気持ち悪くなっていたので、しょっちゅう何か食べてしまっていました。
食事量は妊娠前と比べると倍以上になってました。

でも流石にこのままではいけないと思い対策に乗り出しました。
しかし、これが大失敗・・。

そう、私が悩み対策で行った方法で、上手くいかなかったのは運動で体重を制限することです。

もともと自転車で通勤していたのですが、お腹が大きくなってからは自転車に乗る事を禁止されてしまいました。

ウオーキングもしたのですが、すぐに疲れてしまって、なかなか体重が減るところまでは行きませんでした。

落ち込む日もありましたがある日悩みを解決する方法を見つけます。

私が悩みの解決法を知ったのは、同じような悩みを持っている人のブログを検索して回ってのことでした。
色んなサイトに、運動で解決した、ヨガで解決した、食事を変える事で解決した、という風にいくつかの方法が書いてありました。

元々ダイエットに興味があったので、体重を増やさないためには通常からそう言うことが必要だ、という意識はあったのですが、妊娠中のため、できることと出来ない事をその中からチョイスしました。

妊娠中の食事のおすすめはやっぱり〇〇

私が悩みを解決した方法は、カロリーが低いものを食べる事と、食物繊維を多くとることでした。
つわりが終わった後もすぐにお腹が空いて、口もさみしくなっていたのですが、そういう時はこんにゃくやおからを食べるようにしていました。

さいわい、おでんの味付けをしたこんにゃくにはまったので、三日に一度はこんにゃくを炊いて食べていました。

私が悩みの解決法を知ってすぐに実践したのは、それがとても有効だと思ったからです。

こんにゃくや、おからを使ったお惣菜は、お腹にも優しいし、ダイエットだけでは無くて便秘にも効くだろうし、お腹の具合がよくなったら胸のむかつきもおさまるかな、と、色んな効果がありそうだと思いました。

あとは手軽に実践して、続けられそうだと思ったからでもあります。

そして、私が食事の変更を実践して、どうだったかというと、体重の増加が目に見えて減りました。

おでんのお出汁を買ってきて、(ほかの具材、特に練り物は必要なかったので)こんにゃくと大根を沢山炊いてよく食べていたのですが、たくさん食べてもあまり体重が変わらなくなりました。ちょっとお通じもよくなりました。

でも胸のむかつきには効果は有りませんでした。

妊娠中の食事でコンビニでも買えるからありがたい

私が体重の増えすぎ問題を解決して一番うれしかったことは、お腹いっぱい食べても大丈夫になったことです。

妊娠中のせいか、すぐにお腹が空いていろいろ食べたくなっていたのですが、食べる物を工夫すればたくさん食べても大丈夫だとわかって、おかげで体重制限のストレスから解放されることができました。

ちょうど、はまった食べ物と、とらないといけない食べ物が一致していたのもありがたかったです。

時期にもよりますがこんにゃくや大根等はコンビニのおでんでも売ってますし
自分で作りたくないときや、本当に食べたいときなどかなり重宝しました^^

今の私が昔の悩んでいる自分に伝えたい事は、体重のコントロールは無理をしなくてもできる、ということです。

無理に運動をしたり食べる量を減らすのはよくありません。

とくに、妊娠中に無理に運動をすると、危険な事もあります。

無理をしないで、必要な栄養を取りつつ、カロリー制限が出来るような食事をするといいよ、と伝えたいと思います。

体重制限の解決法をおすすめしたい人は、運動しても体重が落ちにくい人です。

最近は、妊娠中に運動をする事は必要な事だということが知れ渡り、多少身体を動かす妊婦さんが増えました。

が、体重を減らすことを目的として、必要以上の運動をしてしまう妊婦さんもいます。
そういう人には、危険なので、無理な運動をしないで食事を考え直すことをおすすめします。
おすすめしたくない人は、食物繊維ですぐにお腹がゆるくなる人ですね。

まとめ

食事療法で体重の増加をコントロールするのは、とても楽な方法でした。
私が食べていたのはお出汁で炊いたこんにゃくとおダイコンでしたが、こんにゃく畑やこんにゃくの麺も食べていました。

色んな味付けを楽しめるのがこんにゃくの良い所だと思います。

あとはおからも、クッキーとして売られていることが多くて、スイーツをたべて心を癒しつつ、体重がコントロールできるし、心も体も安らげる方法だと思いますよ^^